泣いたって何も変わらないって言われるけど

泣いたって何も変わらないって言われるけど

こんばんは。幸せキャリアカウンセラー 多喜まどかです。

私もキャリアカウンセラーの一人として、

日々キャリアに悩む方々とお話する機会が多くあります。

そんな私が言ってしまっては元も子も無いとは思っていますが、

それが事実だと確信していることがあります。

それは、「キャリアに悩んでいる瞬間は、まだまだその方に余裕がある」という事実です。

 

今の状態を改善したい、なんとかしたい(だから転職の相談を…)、

やりたいことを見つけたい、新しい道を探したい(だから頭の中を整理したい、知恵が欲しい…)

様々なお悩みをいただきます。

 

前向きな未来を描くことが、我々のお仕事です。

時には、その最初のステップまで持っていくために

心を整えていただくお手伝いをすることもあります。

 

しかし、世の中には、なんらかの事情で、

そのステップにさえ立てない、

未来を描く段階に行くことさえとても難しい、

という方が大勢いることも確かです。

例えば、病気や不慮のケガで絶望の淵に立った人、

いつ実現できるかわからないことに向けて努力しているが、結果がなかなか出ずに

その先の計画を立てることもできない人。

時間をかけたらなんとかなる、という話ではないのです。

やりたいことが明確でも、それが実現できるかどうかわからないで

希望が失われていく瞬間、「どうして私だけ…」という思いを

一体毎日どれくらいの方がしているのだろうと思うと、心が痛くなります。

 

そういった方々に対して、より大きな心を持ち、

とことん寄り添い、できるところまで共感することを心がけたいと思っています。

私たちの手でどうしようもない事象なんて、世界中にあふれています。

それを解決したいと思っていても、どうやったって、乗り越えることができない

問題だって必ずあるのです。

 

じゃあ、その問題はそのままでいいじゃない、次に行こう、なんて

そんな風にも思いません。

だからと言って、私がそれを完治できるのか、解決できるのか、と言ったら

そんなはずもありません。

 

 

大丈夫、あなた一人ではない。

そんな言葉を、自然に言えるような人になりたいです。

今日は思ったことを、そのまま書きました、乱文すみません。

 

なぜか今日は、宇多田ヒカルさんの、この曲が頭の中で流れています。

歌詞の意味を噛みしめたい。

Time will tell 時間がたてばわかる Cry

だからそんなあせらなくたっていい

明日へのずるい近道はないよ きっときっときっと

Time will tell 時間がたてばわかる Cry

今の言い訳じゃ自分さえごまかせない

だから今は泣きたいだけ泣いていい もっともっともっと

6月のキャリアカウンセリング予約受付中


先月は男性からのカウンセリング希望もお受けいたしました。
男女共に、ワークとライフ、どちらも大切にしたい思いは一緒ですね。
6月の予約可能日のご案内です。

2017年6月のキャリアカウンセリングのご案内
ライフイベント期(20~40代)のキャリアにまつわるあらゆるお悩みに寄り添う、カウンセリングサービスです。ご相談内容が明確な方にお勧めしている「キャリアカウンセ...

よく読まれている記事

多喜まどか プロフィール


国家資格キャリアコンサルタント。女性のキャリア相談、企業のキャリア教育プログラムの設計・運用、採用支援を中心に活動中。元テレビお天気キャスターという顔も。京都出身、東京在住。 詳しいプロフィールはこちら。