お知らせ

More

今日は誕生日でした。年々、誕生日の過ごし方と意識が変化しています。

今日は誕生日でした。年々、誕生日の過ごし方と意識が変化しています。

こんばんは。幸せキャリアカウンセラー 多喜まどかです。

今日は、ゴールデンウィーク明け初日。

お休み状態から頭をリセットさせて、エンジンをかけるのが大変だった!

という方も多かったのでは?

実は、今日は誕生日でした

実は私、今日が誕生日でした。

…だからと言って特別なことは何もなく、普通にお仕事に出かけていましたが…笑

今日は1日、穏やかな感謝の気持ちで過ごしました。

こうして、つつがなく過ごせるということが一番の幸せだということを、

心の底から、しみじみと実感する時間の多い1日でした。

昨年の今頃は…

東京にやってきたばかりの昨年の今頃は、

直前に身近な親族を亡くし、退職を経験し、夫の実家にお世話になり、家探しと引っ越しをし、

その後も毎日何かしらの手続きに追われ、近くにほとんど知り合いもなく手探り…

先も見えず、不安で寂しくて、家事もうまくこなせない自分を不甲斐なく感じたり、

本当に生活のあらゆる部分が混沌としていました。

当時はそれでも普通に過ごしていたつもりですが、今思い返せば、

ストレス満載の状況だったろうに、よくがんばっていたなと思います。苦笑

昨年は間違いなく、私の人生の中で最も転機(キャリア理論的に言うと、トランジション)が

一番多かった1年だったと思います。

 

ちなみに、先ほど、昨年の誕生日に何をしていたのか思い出そうとしたのですが、思い出せませんでした…。

スケジュール帳を取り出して確認してみたら、確かに予定は入っているのですが、

記憶が飛んでしまっています。(当日一緒にいた皆さま、申し訳ございません…!!汗)

心ここにあらずの状態で、ともかく日々を暮らすことに必死だったのかもしれません。

年々変化する誕生日の過ごし方と意識

若い頃の私は、誕生日を特別な日にしたくて、あれやこれやとイベントを入れたりしていました。

時には、わざわざ誕生日に合わせて、有休をとってみたり。

平日にお休みをとるということ自体が贅沢なことのように思えていたので、それは特別だったんです。

それから数年経つと、今度はお仕事に忙しく、休んでもいられなくなっていきましたが…。

それはそれで、どうなんだ、って話なのですが。笑

 

あと、誕生日を重ねるごとに(平たく言うと、年をとるとともに?笑)、

この世に生を与えてくれた親への感謝の気持ちが大きくなっているな、という気がします。

これは私が東京で親と離れて暮らすようになったため、より一層感じているだけなのかもしれませんが…

今年は離れて暮らす親から、「おめでとう」のメッセージが届きました。

本当にありがたいです。

 

人生の大切な時間をどこに費やすのか、誰と過ごすのか、日々しっかり意識しながら、

一歩一歩、前に進みたいと思います。

東京に来てから繋がってくださった皆さま、この場を借りて、心から感謝申し上げます。

今後とも、どうぞお見守りください。

今後繋がっていく、まだ見ぬ皆さま、少しでも成長した姿で皆さまとお会いできるよう

日々精進しますので、楽しみに待っていてください!笑

 

キャリアカウンセラーとしても、皆さまのキャリアのお手伝いができるよう、

理論面をわかりやすくお伝えしたり、機会を作ったりと活動を進め、飛躍できるよう、がんばります。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

よく読まれている記事

多喜まどか プロフィール


国家資格キャリアコンサルタント。女性のキャリア相談、企業のキャリア教育プログラムの設計・運用、採用支援を中心に活動中。元テレビお天気キャスターという顔も。京都出身、東京在住。 詳しいプロフィールはこちら。