お知らせ

More

どうしても落ち込んでしまう日には。パワーはぐるぐると回っているんだよ。

どうしても落ち込んでしまう日には。パワーはぐるぐると回っているんだよ。

こんにちは。強みを活かす!幸せキャリアカウンセラー 多喜まどかです。

誰でもね、落ち込む日ってあると思います。

もう自分はダメなんじゃないかって。

そばにいる誰かがそんな気持ちになっていると気づいた時。

あなたなら、どうしますか?

私は、自分に少しの心の余裕と元気があれば、自分がその人にパワーを分けてあげたらいいと思っています。

パワーのある人が、パワーの落ちている人に寄り添う。

これは人として自然なことであり、ある意味、これが自然にできるということは、なんと奇跡的で、素晴らしいことだろうと思っています。

パワーを分けてあげられた自分を誇りに思っていいと思います。

 

逆に。

自分のパワーが落ちているなぁと感じる時は、無理をしなくていいと思う。

遠慮せずに、パワーのある人に甘えていいと思う。

相手に迷惑にならない程度に、寄り添ってもらったらいい。

そして、そんな時は無理に「パワーの落ちているあの人をなんとかしなければ」と思う必要もない。

繰り返しだけれど、これが人として自然であり、ある意味、これが自然にできるということは、とても奇跡的で、素晴らしいことだと思っています。

 

誰かに寄り添ってもらえる環境にいること、ありがたいと思いませんか?

全てのことに、感謝の気持ちを持てませんか?

自分にパワーがある時は、そのパワーをまた誰かに渡してあげたいという気持ちも、少しは湧いてきませんか?

そんな自分が、好きになれそうな気がしてきませんか?

きっと、その繰り返しで、強くなれる。

 

そんな風に、パワーはぐるぐると回っているのだ。

なんて、ふと、そんなことを思った水曜の午後でした。

よく読まれている記事

多喜まどか プロフィール


国家資格キャリアコンサルタント。女性のキャリア相談、企業のキャリア教育プログラムの設計・運用、採用支援を中心に活動中。元テレビお天気キャスターという顔も。京都出身、東京在住。 詳しいプロフィールはこちら。